あなたの言葉はきっと伝わるのだから

「(繰り返しは)たがいに抱く親愛や同意の情を再確認するための、とても優しいやり方です。時には単に、君の言葉が聞こえたよ、私たちいつもこうやって話してきたわよね、と確かめあうのが唯一の動機だったりします。」

「同じ話がだんだんへたになる」

 

広告を非表示にする