2016-08-07

夜、賑やかな音楽が聞こえた。光は水面を揺れていた。

ほんとうに美しいと思ったのなら言葉を重ねる必要なんてどこにもないのだと言った。同じ景色を見ているのだから、表情でも、声音でも、この瞬間が好きなことを理解してもらえる、その感情に嘘はないのだと。

 

だから、すごいでいいんですよ、こういうときは。

広告を非表示にする